ヤバイTシャツ屋さん ドリンクチケット

音楽

京都KBSホール ヤバイTシャツ屋さん~スペインのひみつツアー~にいってきました

2019年11月25日

2019年11月24日のヤバイTシャツ屋さん~スペインのひみつツアー~in京都KBSホールに行ってきました。

2017年の京都大作戦の牛若ステージで見て以来、ツアーで京都、大阪開催の時は欠かさず行っています。

気づけば丸2年ほどたったので、もう古参と言えるんじゃないでしょうか?

 

ヤバイTシャツ屋さんは2018年にはKBSホールで、なんと5回もライブに来ました。

2019年は1回でしたが、来年以降もツアーで京都の時はKBSホールになることも多いかと思います。

今回のKBSホールでのライブの雰囲気をざっくり紹介していきますので、はじめて京都KBSホールにライブに行く方や、ヤバTのライブに行く方の参考になれば幸いです。

京都KBSホールの場所

京都KBSホールは京都市上京区にあり、京都御所の真ん前にある多目的イベントスペースです。

 

京都御所は明治時代まで天皇が住まわれていたという京都らしい観光名所です。

 

今までは、決まった時期しか中に入ることができなかったのが、2016年から一般公開されるようになりました。

実は僕も行ったことがないので、次回のヤバTがKBSホールでライブする時には早めに行って京都御所を観覧したいと思っております。

最寄り駅は地下鉄丸太町

京都KBSホールに近い電車は、地下鉄丸太町と地下鉄今出川。

 

そうKBSホールはちょうど真ん中ぐらいにあるんです。

KBSホールの場所 アクセス

KBSホールの公式HPより(http://www.kbs-c.co.jp/inquiry/

 

京都駅方面から近いのは地下鉄丸太町。

 

2番出口から出て、左手に向かって行くと京都KBSホールです。

 

ちなみに2番出口上がる階段の手前にコンビニ(確かデイリーかセブイレ)もあります。

KBSホールの近くにはコンビニはないので腹ごしらえなどは、ここでしておきましょう。

(地上に出てから、少し歩けばファミマもあります。)

地下鉄丸太町の駅構内図

地下鉄丸太町 駅構内図:http://www2.city.kyoto.lg.jp/kotsu/tikadia/hyperdia/menu0217.htm

 

もーし迷ったら、明らかにヤバTのライブに行くお客さんはわかりますので、とりあえず付いて行けばOKです。

 

時間は駅から徒歩5~10分ほどです。

近くのコンビニは駅を出て右側にファミマがあります。

2番出口から上がってきて左に行くとKBSホールですが、右側には向かって道路を渡るとファミマもあります。

 

すき屋の隣です。

グッズ販売は外で

KBSホールにつくと、もうヤバTのお客さんでいっぱいです。(ちなみにヤバTのファンのことを顧客と言います)

グッズ販売は入場時間前に始まっています。

人気のグッズやサイズは早めに売り切れるので、「これは絶対に買いたいっ!」てのがあればなるべく早めに会場に行くのがベストです。

物販は外でやってる

 

めっちゃ時間に余裕ある人は先行物販もやってるので、ヤバTのツイッターなどを確認しましょう。


グッズ購入はクレジットカードも使える場合あり

上記のツイートにも書いていますが、クレジットカードの使用も一括支払いなら可能です。

 

そのうち、PayPayとかにも対応してくれるかな?

キャッシュレスの時代ですので現金の手持ちは少ないので助かりますね。

荷物は500円でクロークに預けれる

グッズを買ったら、着替えてライブの準備です。

 

クロークというサービスがあって、荷物は500円でビニール袋に詰めて預けることができます。

袋に入れば、友だちの分も一緒に入れるのもOKです。

入場時にワンドリンク代で600円必要ですので、お財布は忘れないように注意が必要です。

クローク手荷物預り500円 

 

前の方でライブを見るなら手ぶらの状態が身軽な状態がベストです。

あんまりゴツイ鞄持ってると周りの人にも迷惑ですし。

出し入れはできないので、預ける時点でライブに参戦できる状態にしておく必要があります。

 

結構並びますんで、開場時間に間に合うように早めに預けた方がいいです。

ライブ終了後に受け取るのも、まあまあ時間かかるのですが、まあまあ仕方ないですね。

クロークの受付は3階

 

預かってくれるサービスがあるのは本当助かります。

 

駅の中にロッカーもありますが、遠いのと数が少ないのでクロークを利用するのが無難です。

ワンドリンク製で600円必要

ライブは整理番号順に入場。

入場時にはワンドリンク代で600円が必要になります。

ヤバイTシャツ屋さん ドリンクチケット

 

ドリンクチケットはビール、チューハイ、水やお茶などのソフトドリンクに交換できます。

好きなタイミングで交換していいので、ライブ前でもライブ終わりでも交換できます。

もちろん、おかわりが欲しくなったら現金でドリンクを買うこともできます。

KBSホール ワンドリンク

 

空き缶などは、ライブ中は邪魔になるので、僕は入場したらドリンク飲んで、始まる前に飲みきってしまいます。

ペットボトル系は、鞄に入れたり、ぶら下げるフックみたいのを利用している人が多いですね。

トイレは地下にある

KBSホールのトイレは地下にあります。

ライブは2時間近くあるので、途中でトイレに行きたくならないようにしっかり出しておきましょう!

ビールの飲みすぎは注意です。

近くで見たいなら、なるべく前に

ホールの中に入ったら、自分が見たい場所に移動します。

 

やっぱりみんなヤバTを近くで見たいので、最前列付近はガッチリ詰まっています。

最前列付近は入場の早い人順って感じです。

後から来ると、ギュウギュウに混み合っているように見えますが、前から3列目ぐらいならある程度好きな場所に移動は可能です。

入場直後なら前に行ける

 

ステージに向かって、右がこやまさん、左がシバタさん側です。

ライブが始まってから右から左にグワーッとは移動できません。

「今日はこやまさんをじっくり見たい~」って方は最初から右側にいる方がいいですね。

最前列付近はモッシュダイブを覚悟の上で

ヤバTのライブはかなり激しいです。

特に最前列付近はもうハチャメチャです。

小さい子供さんとか、揉み合うのが心配な人は少し後ろから見る方がいいです。

 

フェスとかに行ったことある人なら全然当たり前のことですが、ライブ中に、お客さん同士でモッシュが起こります。

ライブ中はみんな前に前に来るんで、満員電車内で暴れるがごとくギュウギュウってことですね。

 

この日のライブもお客さんの盛り上がり、勢いがすごかったので、途中で何人かの人が苦しくなって後ろに移動したりと避難していました。

と、ダイブするお客さんもいるんで、ダイバーの暴れた足が顔やら頭に当たって、「痛って~」ってことは日常茶飯事なんで、注意というか覚悟しとかないとダメです。

最前列付近から見えるステージは

前に行ったものの、モッシュはある、ダイブで痛い思いする、ギュウギュウで前にいるけどステージが見にくい・・・

いいことなさそうですが、前に行けば、ステージで演奏するメンバーをより近くで見れます。

当たり前ですが、近づけば近づくほど、リアルに演奏してることを実感できます。

ライブって、やっぱり今そこで演奏してる、歌ってるってことを感じれる場所だと思います。

 

今そこで起こってることに対して「ワーッ!イェーイ!」って応えれるのがライブ。

YouTubeや動画では味わえないことですからね。

 

お客さんとお客さんの間から見えるステージ、メンバーの表情、動き、最前列付近のお客たちの盛り上がり、これらは前に前に行かないと味わえないものなんで、Tシャツがビチョビチョになるぐらい、前に前に行ってライブを体感してください。

ライブ前は、CD特典のDVD放映

会場の中に入ってからライブが始まるまで、だいたい一時間ぐらいあります。

最近のツアーでは、昔のCDの初回特典についていたDVDを放映しています。

今回は「どうぶつえんツアー」の時の特典DVDを放映。

 

 

CDに収録されてる曲とはCDタイトルは全然関係はありません。

特典DVDの内容がCDのタイトルになっていますw

 

もーし、今からCDを購入するなら絶対にDVD付きのものなら大爆笑間違いなしです。

ライブ前の会場BGMはコヤマさんセレクト

そして、DVD放映時以外に流れてるBGMはコヤマさんセレクトです。(昔は本人がそういってたので間違いないはず)

 

どこから探してくるのか、普段から聞いてるのか、ツアータイトルに関係するスペインっぽい曲が流れます。

スペインのひみつツアーは前回の会場BGMの影響?

以前のアルバムツアーが「"Tank-top Festival in JAPAN" TOUR 2019」。

この時の会場BGMに「フェスティバル」とか、「祭り」っぽい曲を流していました。

そこで志摩スペイン村のパルケエスパーニャのテーマソングを使っていたことがキッカケで、「そうやスペイン村久々に行ってみよ~」からの、「スペイン村めっちゃおもろいやん」って感じで今回のCDタイトルにつながってると思います。

この日のセットリスト。アンコール含めて全27曲!!

ライブは途中にMCを挟みながら全部でなんと28曲。

  1. どすえ~おこしやす京都~
  2. Tank-top of the world
  3. Universal Serial Bus
  4. KOKYAKU満足度1位
  5. あつまれ!パーティーピーポー
  6. Tank-top in your heart
  7. DANCE ON TANSU
  8. sweet memories
  9. ざつにどうぶつしょうかい
  10. 無線LANばり便利
  11. ベイビー・アイラブユー(TEE)⇒君はクプアス
  12. メロコアバンドのアルバムの3曲目ぐらいによく収録されている感じの曲
  13. ウェイウェイ大学生
  14. 案外わるないNHK
  15. 喜志駅周辺なんもない
  16. 流行りのバンドのボーカルの男みんな声高い
  17. とりあえず噛む
  18. 癒着☆NIGHT
  19. ヤバみ
  20. 鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック
  21. ハッピーウェディング前ソング
  22. カブトムシ(aiko)(もりもとソロ)
  23. SUUMOのCMソング
  24. はたちのうた(ちちんぷいぷいの企画曲)
  25. Tank-top Festival 2019
  26. かわE

しばたありぼぼの余裕の演奏がヤバイ

今回はしばたさんサイドで見てましたが、しばたさんの体力もほんと凄いですね。

あんな曲をやってるとは思えないぐらい涼しい顔でベース弾き続けて・・・曲の雰囲気に合わせて表情を作ったり。

ドラムのもりもとの汗だくな状態に比べて、汗一つかいてないよう(笑)

 

僕もコピーバンドでライブしたりしますが、ステージの上で演奏するってのは、めっちゃ疲れる。

そもそも27曲も演奏するのが、まず無理・・・

同じバンドマンの端くれとして、想像を絶する体力と技術力です。

鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージックが泣きそうだった

このツアーの直前にこやまさんのお婆さんが亡くなられました。

生前にヤバイTシャツ屋さんが出演するNHKの「テンゴちゃん」の企画で、メンバーの祖母全員で「鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック」をカバーするというのがありました。

そのこともあり、「鬼POP」の前のMCでこやまさんが「思い出の曲になってしまいましたが・・・今日はおばあちゃんも見に来てる思います。幽霊とかは信じないけど、音楽の力があればおばあちゃんにも届くと思います。」と語っている時は、もうなんか泣きそうになってしまいました。

ステンドグラスがきれい

ライブ終わりはクロークの引き取りが大混雑

ライブが終わった後は、クロークの引き取りが大混雑します。

かといって、早く引き取りがためにライブ終了直後に、人を押しのけて会場に一目散に出ていくのはやめましょう!

KBSホールでのライブ終了後

 

その辺はお互いのマナーなんで、周りに迷惑をかけないようにね。

混雑するのは仕方ないもんだと思います。

ライブ終わりで汗をかいてるんで風邪ひかないように早めに着替えましょう。

京都KBSホールのライブ終わりの食事は、「すき屋」か「魚民」か

今回は、ライブの入場が18時ぐらいで終わるのは21時過ぎぐらいです。

ちょうど晩飯どきの時間なんでお腹も空きます。

京都KBSホールから最寄り駅の地下鉄丸太町の間は、意外と食べるとこがありません。

サクッと食べれるのは、駅前のすき屋か魚民です。

その他に、「マクドナルド」もあります。

 

ちょっと温まりたい場合には「鳳林ラーメン 丸太町店」もあるのですが、日曜日は定休日みたいでこの日は開いてませんでした。

小綺麗な感じではありませんが、気の良さそうな大将のいるラーメン屋さんです。

ビールとラーメン食べながらライブのことを語るのはライブ終わりってっ感じでいいですね。

ヤバイTシャツ屋さんは顧客を大切にしてる

今回の「スペインのひみつツアー」も最高に楽しいライブでした。

ヤバTはファンのことを「顧客」と呼びます。

顧客というビジネスっぽい言い方してますが、逆に本当の意味で顧客として大切にファンを思ってくれてるバンドだと思います。

 

盛り上がる曲の多さと、バラエティー。

わかりやすく面白い歌詞に隠された尖ったメッセージ。

なんやかんやで、ヤバTは楽曲、ライブのパフォーマンスがすごいんだと思います。

 

がっつりしゃべるMCや、ライブの仕掛け。

 

頻繁に発信されるSNS。

 

どれも見ていて楽しいですよね?応援したくなりますよね?

どんどん成長していく姿に、僕達は魅了されてるんでしょうか?

 

バンドとして一番大切な曲を顧客に届けるためにメンバーが最大限努力してる結果かと思います。

来年の3月にはスペイン村で野外単独ライブもあるってんだから・・・チケットとれるかな?

 

 

-音楽

Copyright© わくわくもんだ , 2020 All Rights Reserved.