スーパービバホーム(焼き上手さんα)

キャンプ道具など

お座敷スタイルでバーベキューするなら「焼き上手さんα(アルファ)」がおすすめ

お座敷スタイルってやってみたいけど、晩御飯ってどうすんの?ってなりませんか?

うちとしては寒いからお座敷スタイルでホットカーペットでぬくぬくしながらご飯食べたいのに、結局外で調理するなら寒くね?

ってことで、座りながらテーブルの上で調理&食べれる画期的なアイテム「焼き上手さんα(アルファ)」を見つけたのでご紹介します。

わが家は子供4人(8歳・6歳・5歳・2歳)でわちゃわちゃしてますが、これで寒いキャンプも快適にご飯を食べることができましたのでご参考ください。

秋・冬のキャンプはお座敷スタイルが快適

テント内でラグをひいて座って楽しむお座敷スタイルってのが人気ですね。

うちも寒い秋・冬キャンプに向けて、お座敷スタイルってのをすることにしました。

ちなみにわが家のテントはコールマンの「タフスクリーン2ルームハウス」。

タフスクリーン2ルームハウス

初心者ファミリーキャンパーにオススメのコスパ抜群のテントですね。

 

この前室を閉め切って、テント内でゴロゴロしたり、トランプしたり、ぬくぬくするお座敷スタイルが快適なはず!

ですが、問題は閉め切った状態でそのままご飯を食べる方法。

いつも初日の晩はバーベキュー一択。

というか肉が食べたい。

そこで、お座敷スタイルでお肉を食べる方法としていきついたのがホットプレートで焼肉をするという結論でした。

お座敷で焼肉するなら、コードレスなガスホットプレート「焼き上手さんα(アルファ)」がめっちゃいい

たまたま今回のキャンプはAC電源サイトだったんですが、電気のホットプレートを使ってもいいのですが、2つ問題点が・・・

  • ホットプレートとホットカーペットを同時に使うと電源(ブレーカー)が落ちそう
  • ホットプレートのコードにつまづきそうで危険

これを解決できそうなアイデアを探して、いきついたのがガスホットプレート「焼き上手さんα(アルファ)」

「焼き上手さんα(アルファ)」のパッケージの箱

ガスボンベ式でコードレスなので、安全

なんといってもガスボンベ式なのでコードレス。

これが一番ですね。

わが家は子供の4人(8歳、6歳、5歳、2歳)なので、コードがあるかないかで転倒のリスクも減ります。

線を引っ張たりしてテーブルがガシャーンてこともないでしょう。

当たり前ですが、電源いらずなのでホットカーペットと一緒に使ってブレーカーが落ちることもありません。

ガスホットプレートなので専用鉄板付きでロースタイル

普通のガスコンロにフライパンや鉄板を乗せる方法もありますが、高さが高くなってしまいますよね。

「焼き上手さんα」は専用の鉄板プレート付きなので、本体にピッタリフィットして、高さを抑えられます。

子供が自分でお肉を取るのにもできるだけ、低い方が、鉄板内も良く見えて安全です。

見た目もスリムでおしゃれなので写真映えする

キャンんプ道具に大事な見た目。

ロースタイルなので、見た目はすっごいスリム。

白いボディも相まって、カセットコンロ感はありません。

しっかり写真映えしてくれるのが「焼き上手さんα」です。

アウトドアテイストを出したい人は、ステッカー貼ったり、塗装したり、取手を木製に変えたりとカスタムしてますね。

オシャレなタイプがいいなら「Aladdin (アラジン) ポータブル ガス ホットプレート プチパン Petit Pan」ってのも

さらにオシャレなガスホットプレートが欲しいなら「Aladdin (アラジン)」おオススメ。

家でのホームパーティーな時も、しっかり映えてくれます。

準備・片付けが楽

炭火でのバーベキューに比べると準備・片付けは圧倒的に楽です。

準備はボンベ挿すだけ。

片付けはプレートをサッと洗うだけ。

時間がない時のキャンプは、料理は「焼き上手さんα」で簡単にして、他の時間をゆっくり過ごすのもいいかな?と思いましたね。

荷物を減らせる

炭火での準備に比べると、

  • バーベキューグリル・網
  • トングや軍手

これらのものがいらなくなるので、荷物も減ります。

特に炭はわりとかさばるので、わが家のように車パンパンでできるだけ荷物を減らしたい場合にはガスホットプレートだけで完結するのは楽チンです。

ホームセンターなら安く買える場合も

「焼き上手さんα」ですが、ホームセンターならインターネットよりも安く買える場合があります。

実際に購入した時のネットではAmazonで9,800円。

その他の楽天やヤフーでもだいたい同じぐらいでした。

実は、キャンプを予定していた2日前ぐらいに、

『「焼き上手さんα」めっちゃよさそうやん!欲ッし~」

ってなったので、大慌てでネットを探したけどお届けが間に合いそうにない・・・

周辺のアウトドアグッズが充実してそうなところを探してると「ビバホーム」にあることがわかりました。

しかも、お値段6,980円(税別)。

税込でも7,678円!

ネットより約2,000円ほど安いです。

買いに行く手間とかありますけど、急ぎの場合や、現物が見たい場合はビバホームにぜひご確認ください。

ちなみに他のイワタニのカセットガスコンロもたくさん置いてあったので「タフまる」など悩んでる場合も実店舗オススメです。

スーパービバホーム(焼き上手さんα)

キャンプでも自宅でも!「焼き上手さんα」あると便利な一台です

はじめて購入したカセットボンベのガスホットプレート「焼き上手さんα」。

とにかく、簡単に料理ができて、コードもなく、炭もいらないので、わが家のように小さい子供を連れたご家庭にオススメです。

あと、うちの家はオール電化なので、万が一の停電時の非常用コンロとしても役立ちそうです。

キャンプであんまり便利なものに頼りすぎるのもよくないですが(笑)

簡単に済ませたい時や、雨の時など、自宅でサッと屋外で食べたい時など、活躍する場面がたくさんありそうなので、ぜひ一家に一台、ガスホットプレートおすすめです。

-キャンプ道具など

© 2020 わくわくもんだ