アルファードにルーフボックスを取付

キャンプ道具など

荷物が乗り切らない!ルーフボックス「inno BRS665」をアルファード20系に取付け

投稿日:2019年2月17日 更新日:

わが家の車はアルファード。

ミニバンの中でもLクラスと言われる大きな車です。

積載量もたっぷりですが、わが家のキャンプ道具を積みきることができなくなりました。

 

そう。

子供が4人になったので、僕たち夫婦を含めて全部で6人。

3列目までフルで使わないといけなくなったからです。

アルファードなのに荷物を載せるとこがほとんどない

 

シートを全部前にずらしていけば3列目の後ろにもある程度は積めますが、テント、タープ、テーブル、イス、寝袋、コンロ、着替え、その他キャンプ道具もろもろ・・・は積みきれませんでした。

車を買い替える訳にもいかないので、前々から気になっていた「ルーフボックス」を購入しました。

innoのBRS665をネットで購入

メーカー、サイズ、色々と検討した結果、カーメイトのinno「BRS665」を取付け。

INNO WEDGE 665(型式BRS665)はINNO WEDGEシリーズ最大容量モデル。

容量は500Lの大型のものです。

inno BRS665の大きさ

 

インターネットで購入。

めちゃくちゃでかい箱で届きました。

説明書通りに装着すれば全然自分で装着できます。

 

ルーフボックス本体とは別に、キャリア、取付けフックなどが必要になります。

下記が実際に購入したものです。

アルファード20系にルーフボックスを取付

実際に装着した状態。

白の車体に白のルーフボックスは意外と馴染んでます。

アルファードにルーフボックスを取付

 

箱ーって感じではなく、流れるようなスタイリッシュな造形なのでSUV、ミニバンにもカッコよく装着できます。

BRS665はカッコいい

ルーフボックスにテントも含めてキャンプ道具をたくさん積める

トータルで10万近い出費になりましたが、想像どおりたっぷり収納できました。

INNO BRS665にキャンプ道具を積む

 

  • テント(コールマンタフスクリーン2ルームハウス)
  • テントのインナーシート
  • 防寒用のアルミシート厚手2つにと薄手1つ
  • 寝袋4つ、寝袋のインナー毛布2つ
  • 寝袋の下にひくエアーマット

これだけの荷物を全部ルーフボックスに積むことができました。

ルーフボックスにテントも積める

 

innoのサイトだともっと積んでるように見えます・・・積み方を工夫すればもっと荷物を載せれそうです。

ルーフボックスにキャンプ道具

 

次の願望!キャリアがあるのでラックでさらに積載したい

せっかくキャリアが着いたので、さらにラックを載せて頑丈ボックスも上に乗せようと、もくろんでいます。

(イメージ ↓)

ルーフボックスとキャリア

 

追記:ルーフボックスがめちゃよかったので、ルーフラックも追加しました。

XA503 イノー inno ルーフラック
アルファード20系にルーフラック「inno XA503」を取付け

わが家の車はアルファードですが、6人家族ですので、3列目までがっつり使います。 キャンプに行くのに、荷物を載せるスペースが足りないので、以前にルーフボックスを取付けました。   これがなかな ...

続きを見る

アルファードにBRS665を装着すると高さは2336mm

気になる装着後の高さですが、2,336㎜とギリギリ2.3mを超えてます。

2.3mまでの立体駐車場も多いので、それだけがネックです。

アルファードにBRS665を装着した時の高さ

 

innoのサイトから装着時の高さの目安を確認できますので他車の方はこちらをご参考下さい。

inno ルーフボックス装着時の目安表(メーカーサイト)

キャリアやバーの適合表、取付時の高さはメーカーサイトで確認できます。

さらに細かく見ていき場合は、下のリンクから車種やキャリア、ボックスに合わせて高さや適合などが見れます。

カーメイト 車種別適合情報(メーカーサイト)

ルーフボックスで荷物をたくさん積んでキャンプを楽しもう

車を買い替えてもルーフボックスは使いまわしができるので長く使えます。

 

余談ですが、駐車場で自分の車をめっちゃ見つけやすくなりましたw

 

家族でキャンプに行きたい。

色々持っていって楽しみたい。

けど荷物がもう乗らない・・・

そんな方にはルーフボックスおすすめですよ。

-キャンプ道具など

Copyright© わくわくもんだ , 2019 All Rights Reserved.