筋トレ関節痛くて赤いブツブツ

ライフスタイル

筋トレして赤いブツブツが出たら「帯状疱疹」も疑え。早期治療が必要だ。

投稿日:2019年3月9日 更新日:

筋トレすると関節を痛めたり、ひどい時は内出血することありますよね?

 

実は肩の筋トレ後に、脇の周囲に赤いブツブツ?プツプツ?ができました。

(その時のメニューはショルダープレス、サイドレイズ、フロントレイズ。)

汚らしい画像ですので観覧要注意です

脇に赤いプツプツ 筋トレ

 

この痛みは「筋肉痛かな?」

ブツブツは何かにかぶれたのかな?

と勘違いし治療が遅れたのですが、内出血ではなく「帯状疱疹」という病気でした。

 

帯状疱疹は早急に治療をした方がいい病気。

治療が遅れるとブツブツが広範囲に広がったり、痛みが後遺症として残ってしまったり・・・

「帯状疱疹」は以外とやっかいな病気です。

 

帯状疱疹の詳しい症状については専門の医療サイトなどをご覧ください。

 

筋トレとの因果関係は直接はなかったのですが、疲れ、ストレス、免疫力の低下から発症する病気です。

たまたま同じように、筋トレをした時期に発症した場合に、「帯状疱疹」と気づかない可能性もあります。

 

そんな、たまたま同じようなタイミングで発症してしまった方は要注意です。

この時点で「これって帯状疱疹かも?」と思われたら、とりあえず皮膚科の診察を受けてください。

-ライフスタイル

Copyright© わくわくもんだ , 2019 All Rights Reserved.