ルーフボックの荷物を取るための脚立

キャンプ道具など

ルーフボックス用に踏み台を購入。キャンプ場に馴染むオシャレな木製デザイン

投稿日:2019年4月22日 更新日:

ルーフボックスに荷物を載せるために踏み台を購入しました。

車はアルファードなので、踏み台がないと全然届きません。

前回は普通の脚立で頑張りましたが、今回ルーフキャリアも購入したので、車内にも積めるコンパクトなものを探していました。

購入したのはこちらの踏み台「Azumaya ステップツール 3段 PC-403」

実際に、先日のキャンプでルーフボックスの荷物の積み下ろしに使用しましたが、バッチリ活躍しました。

見た目もウッド調なんで、キャンプ場の自然にも馴染むデザインです。

おすすめポイント

  • 見た目がおしゃれ、かわいい
  • コンパクトに収納できる
  • 79cmも高さがある

踏み台を探すのにどれを買おうか、かなり迷ったので、同じお悩みの方。ご参考ください

見た目もおしゃれでかわいい踏み台

一番のポイントはなんといっても見た目です。

ウッド調のデザインがかわいい。

 

奥さんからも「お~なかなか可愛いやんっ!」とお褒めの言葉をいただきました。

木製の踏み台

Amazon:Azumaya ステップツール 3段 PC-403より

 

ホームセンターに売ってる一般的なアルミの踏み台だとキャンプ場の雰囲気に馴染まない。

この踏み台ならウッド調なんで、出したままでもOK。

他のキャンプ道具にも、周りの自然にもバッチリ馴染みます。

コンパクトに収納できる

畳めば、横幅もコンパクト。

天板も出っ張ってないので長さも厚みもコンパクト。

 

車にも簡単に積み込めます。

(アルファード。3列目はギリギリ座れるように全体的に前に寄せた状態。)

すぐに使えるように最後の方に積みます。

車に積むのもコンパクト

 

家の中に置いておいても邪魔にならない。

コンパクトかつ、オシャレです。

実際に普段使いとして部屋に置いています。

収納時もコンパクト

Amazon:Azumaya ステップツール 3段 PC-403より

高さが79cmあって荷物を載せやすい

僕が身長160cm弱ということもあり、高さのある踏み台を探していました。

踏み台を買ったものの届かなかったら意味がないので、一度、自分が届く高さを確認しておく必要があります。

 

前にキャンプに行った時は、とりあえず家にあった普通の脚立を使ってました。

↓(こんな感じ)

普通の脚立

Amazonより

 

一番上が111cmとなってますが、2段目で高さは80cm。

 

この脚立の2段目(80cmのとこ)に乗ってルーフボックスへの荷物の出し入れは大丈夫でしたので、これを基準に探しました。

 

ちょうど、今回購入した踏み台は天板で79cm。

ほぼほぼ同じ高さになります。

(天板に乗っての作業はバランスを崩しやすいので注意が必要です。)

 

実際にアルファードに乗せたルーフボックスへ問題なく荷物の出し入れができました。

ルーフボックの荷物を取るための脚立

さらに薄く収納できる踏み台もあります

もっと収納時に薄くしたい場合はこんなものもあります。

 

収納時の厚みはわずか5cm。

荷物のすき間に簡単に入りそうです。

ウッディースリムステップ

ウッディースリムステップ:Amazonより

 

これも良かったのですが、天板の高さは64cmで高さが足りなかったのです。

今回は、僕の身長的に「Azumaya ステップツール 3段 PC-403」(天板高さ79cm)の方にしました。

ルーフボックスを乗せてキャンプを楽しもう

ルーフボックスに荷物を載せるのに踏み台は必需品です。

特にミニバンなど車高の高い車ならある程度の高さの踏み台が必要になります。

 

今回困ったのが、調べる時の名称。

踏み台、踏み台と言っていますが、

脚立?

はしご?

ステップ?

色んな言い方がありますからね。

 

結果的にホームセンター、ネットで色々探して大満足な踏み台を見つけることができました。

 

今回、初めて、ルーフボックス、さらにルーフキャリアにも荷物を積んで始めてのキャンプにも行ってきました。

 

上に荷物をたくさん積めるようになったので、車内もスッキリ。

整理整頓や出し入れもしやすくなりました。(まだまだグチャグチャですが・・・)

ルーフボックス、ルーフラックはこちらを取付けています

アルファードにルーフボックスを取付
荷物が乗り切らない!ルーフボックス「inno BRS665」をアルファード20系に取付け

わが家の車はアルファード。 ミニバンの中でもLクラスと言われる大きな車です。 積載量もたっぷりですが、わが家のキャンプ道具を積みきることができなくなりました。   そう。 子供が4人になった ...

続きを見る

XA503 イノー inno ルーフラック
アルファード20系にルーフラック「inno XA503」を取付け

わが家の車はアルファードですが、6人家族ですので、3列目までがっつり使います。 キャンプに行くのに、荷物を載せるスペースが足りないので、以前にルーフボックスを取付けました。   これがなかな ...

続きを見る

 

別の使い道で、Amazonのレビューにもありましたが、運動会などで後ろから撮影する時にも活躍しそうです。

 

荷物をたくさん積めるとキャンプも楽しくなります。

わが家のように3列目を使用する必要がある6人以上のファミリーには特にオススメです。

荷物の問題でキャンプをあきらめない。

軽量化、上に積載、いろいろなアイデアやグッズでキャンプを楽しみましょう。

-キャンプ道具など

Copyright© わくわくもんだ , 2019 All Rights Reserved.